2015年2月7日土曜日

chest Original Engage Ring

~エンゲージリングを贈る行為は女性のためだけでなく、男性のためでもあるのです~


これには男性からの保護という意味と、丸い輪は途切れることがなく、魔をよせつけないので女性に送られていたと言い伝えがあります。

近年、エンゲージリングを贈る男性が減っています。
必要性を感じない・予算がないなどの意見もあり、女性側から断る事も現状にあります。
この先何十年と結婚生活を送った後、「カタチ」として残った思い出が輝き続けているのとないのとでは大きな差があるのではないでしょうか。


【結婚しよう】という強い気持ちを相手に伝えることは、男性にとって何よりも硬い意思であり、ケジメとなります。
エンゲージリングはお給料の3ヶ月分と言われていた時代もありましたが、金額ではなく「贈る事」に意味があるのです。

chestではエンゲージリングを贈る行為そのものに意味があること、数十年後にカタチとして残る思い出を残して欲しいという思いで作りました。
特別な時だけでなく、普段から身に付けやすく、マリッジリングとも重ね付けしやすいデザインになっています。

「新作リング展示会」
2015.2.21(土)~28(土)
@chest(Wedesign内)


開催期間中にchestオリジナルリングをご成約の方には特別な割引もございます。ぜひご来店下さい。


特別な日をカタチに残しませんか??

chest/藤村


Web http://wedesign-inc.com


お問い合わせフォームはコチラ

0 件のコメント:

コメントを投稿